トラックの買取における有益な情報をお伝えします。

048-796-3116

 お急ぎの方はこちらから 090-6533-7322

営業時間09:00 ~ 19:00休業日土日祝日

お問合せ スタッフ
募集

トラック買取

埼玉中古トラック・サイトラは、お客様が長年愛用してきたトラックを高価格にて買取いたします。
よく、高価買取ができる理由に直接ユーザー買取~ユーザーへ直接販売することで中間マージンを省けるとうたう買取店が多く存在しますが、それだけでは高く売ることはできないのです。

しかし埼玉中古トラック・サイトラは違います。

中間マージンはせいぜい販売価格の10%くらいでしょうが、販売までには修理・塗装・改造・車検・トラックシールなどの準備費用が存在します。
埼玉中古トラック・サイトラはすべて自社の従業員にて加工・デザイン・修理を行います。
もちろん中古部品の再利用を行うことで一般的に仕入れると高額な新品部品との価格差が出るため、買取時点での予測修繕費を安く見積もる事が出来き、高価買取につながるのです。

買取実績の紹介

型式 FR2PKXH
年式 平成13年
走行距離 120万キロ
買取金額 130万円!!
型式 FK61HK
年式 平成17年
走行距離 60万キロ
買取金額 280万円!!
型式 NPR85AN
年式 平成22年
走行距離 40万キロ
買取金額 25万円
年式 平成20年
買取金額 25万円
コメント このような部品や装備も買取いたします。車両売却時に別々に売ればさらに査定額がアップするかも!
年式 平成22年
走行距離 25万キロ
買取金額 150万円!!
コメント こんな車両はボデーの上物が使えるからこの価格で買い取らせていただきました

あなたのトラックを査定に出してみませんか?

長年愛用してきたトラック。査定に出した際に、あまりに低い金額を提示されてガッカリしたことはありませんか?
これまでの中古トラックの流通は、乗用車の流通経路とは違い、いくつもの中間事業者を介して取引されてきました。
そのため、価格査定も適正な価格が存在せず、透明性が低いとされています。
当社では、ベテランスタッフの豊富なノウハウを活かし中間流通事業者を介さないビジネスモデルの中から、適正な査定価格を提供しております。
愛車を手放すお客さまに一円でも高く、買取価格を提示できるように、常にトラックの値段動向を調べている専門スタッフが対応致します。
他にも弊社独自の売却ルートや直接販売、自社の整備工場でメンテナンスを行うことで車両部品のパーツ販売などのあらゆるルートを確保しており、お客さまの愛車を無駄なく査定致します。 また買取りまでのスムーズで素早い対応はお客さまに高い評価頂いております。

トラックを高く買取して貰えるコツ!

自分が長年愛用してきたトラックを査定に出すのであれば出来る限り高価格で買取して貰いたいですよね。
買取額アップには幾つかポイントがあります。単純なことですが、査定に行く前は必ず清掃、洗車を行ってください。今まで乗車してきたトラックへの感謝も込めて、きれいに洗車してあげましょう。
洗車されていないトラックと洗車後のトラックでは買取スタッフへの印象もだいぶ違います。
また、査定前にオイル交換をしておくことも高価買取して貰えるポイントになります。
その際にトラックに関係する書類をトラックに揃えてあるかも確認してください。
トラックに関係する書類といっても、特に重要な「取扱説明書」と、整備状況や所有者などが記載された「「定期点検整備記録簿」の2点があればトラックの印象をによりアップすることができます。

トラックの査定時期に注目!

トラックを買い替えたい、手放したい時に利用するのがトラック買取業者ですが、トラックは時期によって買取価格が変動するのです。
もちろん買取に出すタイミングは人それぞれだとは思いますが、どうせ売るなら高値が付いた方が嬉しいですよね。
トラックの買取価格が高い時期を知っていればそのタイミングで買取に出せます。その時期とは1月後半~2月中旬頃、8月後半~9月頃です。
理由は年度末決算前がこのタイミングが多いからです。
決算期に株価などへの影響のためにトラック買取業者も販売数増加を図ろうとします。
トラック買取価格を高くすれば、多くの数を集められますよね。だからこの時期は買取アップキャンペーンなどを行い率も高くなります。

トラック査定に必要な書類とは。

トラックを査定に出し、納得のいく金額を提示して貰った後、売却手続きに入ります。
その際に必要になるのが多数の書類。事前にどんな書類が必要か分かっていればスムーズに買取が進みますよね。
ここでは簡単に必要な書類を説明します。

  • ①車検証(自動車検査書)
  • ②自賠責保険証明書
  • ③自動車納税証明書
  • ④車庫証明書
  • ⑤印鑑登録証明書
  • ⑥譲渡証明書
  • ⑦委任状
  • ⑧リサイクル券

主にこの8つの書類が必要書類になります。
買取業者や依頼者の環境によって多少の差はありますが、大体この書類を用意しておけば問題ないでしょう。
売却を急ぎたいのであれば買取業者に何か必要かを事前に確認し、査定前に一式そろえておくとスムーズに進みます。

買取までの簡単5ステップ

  1. 事前確認

    査定金額をご提示させていただくには、車検証に記載されている内容と走行距離、また装備品などの情報が必要となります。
    事前にご確認ください。

  2. 無料査定

    査定方法に電話(048-884-9300)、オンライン査定フォーム、FAXからお選びいただく事ができます。
    車種・年式・走行距離などを伺いますのであらかじめ車検証などをご用意ください。

  3. お見積り

    車検証と走行距離での概算金額を査定士よりお見積りいたします。

  4. 出張査定

    お見積り金額にご納得していただきましたら、ご希望日に出張査定にお伺いします。

  5. ご契約

    専門査定スタッフにより現車を査定し、買収金額を決定致します。
    ご納得いただけましたらご契約になります。印鑑証明・実印をご用意ください。

あなたのトラック、意外に売れるかも!?

長年走らせているトラック、ボディやエンジンなどに傷みが生じてしまっていて破損しているパーツの多いトラック、 修理せずに放置しているトラックなど、(さすがに廃車にしよう…)と考えていらっしゃる方は、廃車する前にまずは査定に出してみませんか?
確かに走れない状態かもしれませんが、中のパーツまでダメになっているというケースは少なく、トラック自体は走ることが不可能かもしれません。
解体してみるとパーツなら買い取れるという事が以外とあったりします。今では無料査定を行っている業者もありますから、すぐにこのトラックは廃車と決めないで、無料査定に相談することで、もしかした高価買取が可能となるかもしれません。

査定額をまずは相談してみましょう!

会社で所有しているトラックを何気なく査定していたのであれば、ご紹介したポイントに注目して査定して貰ってはいかがでしょうか?
売却時期や、高額買取してくれる業者を少しだけ吟味してみると良いかもしれません。もしかしたら、思いの他、高額で買取してもらえたり、廃車と思っていたトラックも以外と売却可能だったりする場合があります。
せっかく愛用してきたトラックです。手放す際は一円でも高い金額で買取してくれる業者で売却してください。

LINEを用いたトラック買取査定を行います

お気軽にお問合せください

電話受付時間: 9:00 ~ 19:00(月曜日 ~ 金曜日)

048-796-3116

お問合せはこちらから