トラックの格安販売をしております。埼玉で中古トラックをお探しなら埼玉中古トラック「サイトラ」

048-796-3116

 修理ご依頼の方はこちら 048-884-9300

営業時間09:00 ~ 19:00休業日土日祝日

お問合せ スタッフ
募集

三菱ふそうトラックの買取相場や売れやすい車種とは

日本4大トラックメーカーとして人気の三菱ふそう。
大手メーカーという安心、信頼感と、優れた機能性から日本でも多くの業種で活躍しています。
ですが、三菱ふそうの買取相場は一体いくらくらいなのか把握していますか?
購入価格も重要ですが、トラックは売却するときのことをふまえて、買取相場がいくらなのかを知っておくことも大切です。
トラックを新たに購入する場合にも、売却するときにできるだけ高値がつく車種を選んだ方が効率的ですよね。売却して得たお金で新たなトラックを購入する費用の足しすることもできます。
ここでは、三菱ふそうトラックの買取相場や、買取市場で需要の高い、売れやすい車種についてまとめました。

三菱ふそうトラックの買取相場はいくらくらい?

三菱ふそうトラックに限ったことではありませんが、実はトラックには“買取相場”と言う物自体が存在しません。
軽自動車や普通車など、一般車両の場合は、ディーラーが査定基準を定めているため、車種、年式、走行距離、オプションなどで、だいたいの買取相場が決まっています。
ですが、トラックの場合は車両によって構造が複雑で、業種によって使いやすいようにカスタマイズすることも少なくありません。
また、トラックは一般車両とは違い、ただ走行するだけではなく、物を運搬する目的のものもあれば、クレーン付き、冷凍装備がついているものなど、“特殊車両”に該当する車両がほとんどです。
そのため、査定ポイントも多く、車両によって市場価格が変動するため、相場はあってないようなものなのです。
とはいえ、もちろん、高値が付きやすいトラックと、買取額が上がりにくいトラックはあります。
それは、トラックに対する“需要”が左右します。
三菱ふそうのトラックは、日野、いすゞ、日産と共に、日本四大トラックメーカーとして、国内のみならず海外でも知られています。
知名度の高さや、会社の規模から、車両に対する信用度も高くブランド力があるため、他メーカーも高値がつきやすいんです。
トラックの状態によっても価格は異なりますが、平均買取相場は50万円前後、高額なケースだと、100~300万円以上の根が付くこともあります!

“三菱キャンター“の人気が上昇中!

「三菱ふそう」というだけでブランド力が強く、大手メーカーという信頼感もあります。
ですが、三菱ふそうのトラックの中でも、“三菱キャンター”は特に人気が高いです。
また、三菱キャンターの良さは、なんといっても機能性に優れているという点です。
小型トラックでありながらも、ボディが頑丈でタフ、駆動力が大きいんで、使い勝手が抜群。
ボディ形状のラインナップも豊富で、平ボディをはじめとして、保冷・冷凍版、ダブルキャブ、クレーン付き車両まど、さまざまな利用用途で活躍できるメリットがあります。
また、小型トラックならではの小回りの良さや普通自動車免許で運転可能な点も、いろいろな職種、業者で活用されている理由です。
機能性や使い勝手のほか、見た目もかっこよさも人気で、どこをとっても魅力があるのが三菱キャンターの強みと言えます。

海外では、小回りの利くキャンターが特に人気

日本での人気はもちろんですが、三菱キャンターは海外でも強く支持されています。
その理由に、三菱キャンターは欧州で唯一販売されているトラックという実績もあるんです。
また、三菱キャンターは小型なので、高い運転技術がなくても使いこなせることから、アジアはもちろん、アメリカや中東など、多くの発展途上国で活躍しています。
コンパクトな車体でありながら、山間部や整地されていない悪路でも難なく走行できる高い走行力を持っているため、世界各地の発展に欠かせない存在となっているのです。
機動力も優れているので、雨や雪などの悪天候時も、三菱キャンターが力を発揮します。
そして、海外では新車のキャンターではなく、安く手に入る中古の三菱キャンターの需要が高いです。
過走行車や低年式車などを修理修繕したのちに、日本での役目を終えたキャンターが、青果移住で活躍しています。
そのため、中古トラック買取市場でも、三菱キャンターの需要が高く、多少高くても在庫を確保しようと考える買取業者がたくさんあります。
ボディが劣化していたり、内装が汚くても、部分的なパーツだけで高値が付くこともあるんです。

三菱ふそうトラックの売却は、埼玉中古トラックサイトラへお任せください!

他社へ査定を出し、予想していたよりも低すぎる査定額にがっかりすることもあるかと思います。
そんなときは、ぜひ一度埼玉中古トラックサイトラへご連絡ください!
自社独自の査定基準と、自社工場整備で無駄なコストの削減を実現しているので、1円でも高い査定額をお出しできるように対応いたします。
また、他社では査定自体断られてしまった、事故車、不動車、過走行車なども、パーツや部品など、査定ポイントを細かく決めているサイトラでは、買取可能なケースもあります。
特に三菱のトラックは、中古車市場での需要も高いので、廃車にしてしまうのはもったいないです!
サイトラでは、無料出張査定も行っておりますので、まずは一度気軽にご相談ください。

LINEを用いたトラック買取査定を行います

お気軽にお問合せください

電話受付時間: 9:00 ~ 19:00(月曜日 ~ 金曜日)

048-796-3116

お問合せはこちらから