トラックの格安販売をしております。埼玉で中古トラックをお探しなら埼玉中古トラック「サイトラ」

048-796-3116

 修理ご依頼の方はこちら 048-884-9300

営業時間09:00 ~ 19:00休業日土日祝日

お問合せ スタッフ
募集

いすゞトラックはなぜ高く売れる?その理由や売却時のポイント

日野自動車に続いて、トラック界のシェアトップを維持しているのが、いすゞです。
「走れ、走れ、いすゞのトラック」というCMでもお馴染みのように“トラックメーカー”としてのイメージが強いかと思います。
高い知名度と比例して、いすゞトラックは昔から根強い人気があり、新車はもちろん中古トラックとしての需要も一定して高い傾向があります。
なぜ、いすゞのトラックは高値で売れるのか、その理由や人気のポイントについてご紹介いたします。

いすゞのトラックはなぜ人気?

トラックメーカーにそれぞれ強みや特徴があるように、いすゞのトラックが人気を集めているのにも理由があります。
いすゞのトラックが人気の理由は以下の3つです。

  • 豊富な実績と強いブランド力
  • 車体が安いなどのコストパフォーマンスの良さ
  • 他に真似できない優れたディーゼルエンジンの技術力

いすゞ一番の魅力とも言えるのは、長年トラック業界を引っ張ってきたからこそ持ち合わせているブランド力です。
日本はもちろん、海外でもいすゞの認知度は高まってきています。
また、いすゞのトラックが国内シェアトップでいるのには、車体価格の安さも大きな理由です。
他メーカーと比較して、トラックは1台あたりの値段が数百~数千万円と高額なので、割引が受けられるのと受けられないのとでは購入価格に大きな差があります。
いすゞのトラックは、大手企業だけでなく、多額の予算をかけられない中小企業などでも、多く選ばれているため、国内シェアトップを維持しているんです。
また、いすゞトラックのディーゼルエンジンは高い技術力があることで定評があります。
エンジンの振動が少なく乗り心地が良いため、ドライバーの乗り心地にも配慮されているのが人気のポイントともなっています。
騒音も少ないので、周りへの配慮ができるのもいすゞトラックならではの強みです。

いすゞのエルフは特に人気が高い

いすゞのトラックの中でも特に人気が高く、高額で取引されているのがエルフです。
エルフには、大型トラックはなく、一部中型もありますが、ほとんどが小型トラックです。
国内の小型トラック販売台数は、17年連続してトップを維持しています。
そんなエルフには、いすゞの他トラックと比べて、以下3つの強みがあります。

  • 加速が力強く、パワフルな走行
  • 低燃費&減税
  • 低騒音で排気ガスが少ない

エルフの最大の魅力は、見た目以上にパワフルな加速と走行です。
馬力があるので、荷物を積んでいても、坂道もグングン進みます。
さらに、パワフルでいて低燃費なので、ガソリン代の節約にもなります。
いすゞの特徴である、高技術のディーゼルエンジンを搭載しているので、低騒音を実現し、早朝や夜間でも周囲が気にならないので、ドライバーのストレスも軽減してくれます。
小回りが利いて使い勝手が良いのもエルフの魅力ですが、ハードな用途にも対応できるよう耐久性も重視してつくられています。

アジア諸国や発展途上国での需要も増えている!

近年、運送会社の減少が影響し、国内のトラック台数は減少傾向にあります。
ですが、それでもいすゞのトラックが高値で売れ続けるのは、海外での需要が高まっているからなのです!
アジア諸国や発展途上国では、純日本製であるいすゞのトラックが高値で取引されています。
いすゞのトラックは、他メーカーのトラックと比べて、タフで頑丈、燃費も優れています。
また、故障もしづらいため、整備費も最低限に抑えることが可能です。
まだインフラ整備が整っていない海外諸国では、パワーと耐久性のあるいすゞのトラックがとても重宝します。
また、いすゞというネームブランドは海外でも高く評価、支持されているため、新車よりも安価で手に入る中古トラックが高値で取引されているのです。
日本では買い手がつかない低年式車や、過走行車であっても、海外を相手に取引をすれば、いすゞ製のトラックはたくさんの買い手がつきます。
基本的には中古で買い取ったトラックを修理修繕した後に再販するため、パーツや部品だけのでも高い価値があります。
たとえ水没車、事故車、不動車であっても、パーツの買取で高値がつくことも少なくないんです。

売却をするのならオークションは避け、トラック専門の業者へ

いすゞトラックはどこへ売却しても高値がつくとは限りません。
トラックの場合、乗用車と査定方法が異なり、査定ポイントは買取業者によって違います。
業者で独自に設けている査定ポイントも多いため、業者選びが買取額を左右すると言っても過言ではありません。
もっともおすすめしない売却の仕方は、オークションを利用することです。
オークションは、希望の額がつかない場合が多く、適正金額で取引されないケースが少なくありません。
いすゞのトラックは、海外への販路を持ち合わせているトラック専門の業者へ売却することが好ましいです。

豊富な整備経験と技術のある埼玉中古トラックサイトラへお任せを!

海外への販路を持ち合わせているのも大切ですが、それに加えて自社で、買取、整備、売却までの流れを一貫して行っているかどうかも、高価買取を実現できるカギになります。
自社ですべての工程を行うことで、中間マージンが減らせるだけでなく、修理、塗装など売却までにかかる費用も削減することが可能になるのです。
埼玉中古トラックサイトラでは、買取から整備、そして販売に至るまでを自社で行っています。
そのため、トラック本来の価値を最大限引き出し、他社に負けない高価買取を実現できる自信があります!
部品やパーツだけでももちろん買取させていただいていますので、まずは埼玉中古トラックサイトラへご相談ください。

LINEを用いたトラック買取査定を行います

お気軽にお問合せください

電話受付時間: 9:00 ~ 19:00(月曜日 ~ 金曜日)

048-796-3116

お問合せはこちらから